コラム

映画を見て来た。

投稿日:

今日はオートレースの話から少し離れて映画のことを書いて行きます。

今日は映画を見て来たのですが、Queenを題材にした「ボヘミアンラプソディ」を見て来ました。

まずQuennといえば誰もが知るロックバンドです。"We will rock you"や"We are the champion"は有名ですね。

そんなQueenのボーカル、フレディ・マーキュリーを主人公に栄光と挫折、人生の紆余曲折を交えながら物語を展開させて行きます。

Queenの母体となるバンドを見つけるところから始まり、恋人との出会い。Queenが売れてツアーで世界を周り、バンド内部のイザコザを経てHIVの感染の告白。ライブエイドの出演という流れです。

正直フレディ・マーキュリーが死去する3年ほど前の生まれですので、ぼく自身がQueenを知ったのは随分あとです。

ですが、バンドを知らない世代でも楽しめる内容であったのではないかと思います。

メジャーな曲はもちろん流れますし、ぼくの車名"Killer Queen"も作中で流れます。今回この映画を紹介したのは車名の"Killer Queen"が出てくるからなのですが、想像以上でしたので最後はぼくが感動して泣いてしまいました。

歳を取るにつれて涙もろくなっていく気がするのですがみなさんはどうでしょうか?

今日は映画を見て来たお話でした。



-コラム

Copyright© オオツキブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.